読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーリーリタイアを目指すブログ。

50歳になるのを機にまずは早期退職を目指します。

時は金なり。

今日の夜9時からのビデオカンファレンスのインビテーションが飛んで来た。
辞めることがわかってる人間に今さらそんなもん送ってくるな!と、腹立たしい気持ちになる。
幸い引き継ぐ人が決まったので、その人に任せて、自分はこれからジムへ行く。

私が今の仕事を嫌いになった理由のひとつに、「通常の業務時間以外の電話会議、ビデオカンファレンスが多すぎる」というのがある。
複数の拠点を繋ぐので、時差があるため、遅い時間になったり、早い時間になったりするのは致し方ないのかもしれない。

国際的な仕事をしてるんだ、責任が重い仕事を任されているんだ、という妄想に囚われている間は良かった。
しかし、やがて、「この時間を普通にプライベートに使えたら…」と考えるようになってしまった。
そのうち、夜9時に会社から電話している時間が、「もったいない」と思うようになってしまった。

仕事=お金を稼ぐ手段なのであれば、「もったいない」と考えるのは間違っているのかもしれない。
でも、仕事のため犠牲にした時間はもう二度と戻らない。
まさに「時は金なり」だ。

仕事を辞めたら、時差に振り回されることはない。
これからは、「自分の時間」で生きていく。