読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーリーリタイアを目指すブログ。

50歳になるのを機にまずは早期退職を目指します。

再就職

ここ2日続けて、再就職の話が来た。

 

昨日は、かつての同僚のお知り合いの方から。

その方の会社で人を探していると言う。

その方とは、私がまだ前の会社に勤めていた数ヶ月前にも、同様の件で会食したことがある。

 

今朝は、前の前の会社の上司からメールを頂いた。

たまたま連絡して来たヘッドハンターに私の話をしたところ、ぜひ紹介してほしいと言われたとのことで、ヘッドハンターの連絡先を教えてくれた。

 

気にかけてくれるのは非常にありがたい限りなのだが、このままリタイアするのか、それとも再就職すべきなのか、自分の中で結論を出し切れていない。

 

もちろん働かないでいられれば、それが一番なのだろうと思う。

しかし、このマイナス金利のご時世、定期預金の金利収入だけでは、どうにもならない。

 

昨日の朝、フジテレビのとくダネ!で、地方銀行のインターネット支店の定期預金金利が比較的高いというのを見て、早速口座開設の書類をリクエストしてみた。

しかし、比較的高いと紹介された某銀行の1年物の定期預金金利でさえたったの年率0.4%で、仮に100万円預けたとしても、年間の金利収入はたったの4000円(しかも税引き前)にしかならない。

ランニングシューズ1足も買えない金額である。

 

20年前と違って、金利収入で生活出来る状況ではない。

そうなると、もう少し働き続けて、キャッシュフローを作ることで、今の生活レベルを維持するしか、道はないのかもしれない。

不本意だけど。