読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーリーリタイアを目指すブログ。

50歳になるのを機にまずは早期退職を目指します。

審美歯科5回目

 

昨日の午前中、湘南美容歯科新宿院へ行った。

左上前歯の被せ物をする治療の最終回。

昨日は、出来上がって来たセラミッククラウンを装着してもらった。

 

f:id:ichigo1213:20160824092430j:plain

まずは、歯科衛生士の方がクラウンの高さの調整を行った。

調整が済んだところで、歯科衛生士の方から、クラウンの真下の歯の高さが高いため、「顕微鏡的に磨かせて頂きます」とのお話があった。

なるほど、「少しだけ削らせて頂きます」と言われるよりは、ストレスは少ないかも。

その後、院長先生が登場し、左下の左前歯を少しだけ削った。

例のピーガーという嫌な音はしたが、すぐに終わったので、ホッとした。

 

その後、歯科衛生士の方が、クラウンをセメントで固める作業に入った。

その際、歯と歯の間をフロスのようなものを通され、グイグイと強く引っ張られた。

結構痛かった。

 

最後に、クラウン装着の出来上がりの写真を撮影して、終了。

自分の歯の写真が、病院のHPの症例写真として使われたりするのだろうか?

ちょっと複雑な気分。。

 

治療はこれで終了。

その後、受付でアフターケアについて説明があった。

クラウンは3年間保証だが、下記項目に該当する場合には、保証の対象とならない旨、書面で確認を求められた。

  • お客様の重大な不注意や不慮の事故など、明らかに当院の責任ではない場合
  • 歯周病や虫歯など、口腔状態の変化による場合
  • 当院の指示に従わない状態での使用による場合
  • 定期検診に応じて頂けなかった場合(通常1ヶ月、3ヶ月、状態により6ヶ月間隔。1回目10800円、2回目以降7560円)
  • 補綴物装着後の、ご自身の希望による色・形・方向の変更

 

定期検診にお金が結構かかる。

虫歯にならないように、引き続きソニッケアーできれいに歯を磨こう。

ichigo1213.hatenablog.com

 

最後に、今回の治療の流れを以下にまとめる。

 

5月29日

電話で予約入れ。

ichigo1213.hatenablog.com

 

6月6日

無料のレントゲン撮影の後、院長先生によるカウンセリング。

引き続き、カウンセラーの方によるカウンセリング。

治療の流れや歯の被せ物の種類・代金について説明を受ける。

セラミッククラウンを選択し、代金125940円をクレジットカードで支払い。

その後、歯の写真を撮影した後、治療に入る。

歯茎に麻酔を打ち、神経を抜き、歯を極限まで削る。

仮歯装着。

ichigo1213.hatenablog.com

 

6月24日

神経の治療。

仮歯にしてから、噛み合わせが変わったせいか、食事の際、下唇をガブッ噛んでしまうことについて相談。

院長先生からは、今後も同様の事態が続くようであれば、真下の歯を削ることを提案される。

仮歯を装着して終了。

ichigo1213.hatenablog.com

 

7月6日

神経の治療の続き。

薬を詰める治療。

仮歯を装着して終了。

ichigo1213.hatenablog.com

 

8月2日

麻酔の後、歯の型取りと土台作り。

仮歯を装着して終了。

ichigo1213.hatenablog.com

 

8月23日

セラミッククラウンの装着。

クラウンの真下の歯の高さを微調整。 

クラウンの保証について、書面で確認。

 

保険外の治療となるので、高額ではあったものの、一つ一つのプロセスが大変丁寧である点、美しい仕上がりには満足だ。

歯の被せ物で悩みのある方は、一度審美歯科に相談されてはいかがだろうか?

 

ご訪問ありがとうございました。最後にポチッとお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ